2019年3月23日土曜日

5月のグループ展 “メイポールの下で”



【展示会のお知らせ】
グループ展 “メイポールの下で”
5/9〜26 鎌倉・葉っぱ小屋さんにて

篠田夕加里さん
happa doさん
あんとす堂さんとともに

大好きな夕加里さんにお誘いいただき
ご一緒させていただく運びとなりました。
いつもお世話になっている葉っぱ小屋さんにて。
そして、草舟あんとす号さんの店主でもある
あんとす堂さんがリーディングをしてくださるそうです*
詳細はまた改めまして。

春の喜び、花の精と遊ぶような色、かたち。
ご一緒する温かなみなさんのこと。
見ず知らずの花の少女や動物たちと
「はじめまして」と少しずつ対話するようにして
イメージをモクモクふくらませたら
新しい雰囲気の作品が生まれました。
自分でもびっくり。
たぶん私一人では生まれてこなかった作品たちです。
モビール、飾るもの、原画のフレームなど
新作をご用意しています。

鎌倉での展示♪とはりきりまして
紙もの雑貨もたっくさーん!ご用意しています。
少し作りすぎたかもしれません…

私は5月の鎌倉が大好きです。
キラキラとした若い緑の木々、お散歩日和。
ぜひお出かけくださいね*

2019年3月13日水曜日

*3月のお話* 水色の月





足元に咲く花のように、小さな淡い絵があります。
気づかれず通りすぎてしまう人もきっと多いですが
見つけてもらえたらとてもうれしく。

子どもの頃「季節」という言葉を知ったときから
それが好きでした。
いつも花の絵を描き、夏には海の絵を描き
冬には雪の絵を描き(今とおんなじ…)
季節が変わるごとにただその変化
色、におい、風に感動していました。

目覚めたばかりの若い緑色が、くるくると時計のネジを巻いたら
止まっているように見えた針が進みだす。
あのこが咲き、次にあのこが咲き、あのこは散り。
気持ちより先に、季節は変わってゆく。
時間のヴェールがかかって
「昨日」も「悲しみ」も霞んでゆく。
毎日の「ありがとう」と「さようなら」。

昨年の春、それぞれいつもよりずっと早く咲き始める花たちに
不安な気持ちになりました。
このまま季節がなくなってしまうのではないかと。
時計が狂って、ずっと速く進んでしまう。
たぶん私たちのせいで、急速に変わっていってしまう自然、
とてもこわい気持ちもしました。
今年はどうでしょうか。
もしかしたらスピードが変わってゆくことも
自然のシステムの一部なのかもしれない、
私たちも本当は自然の一部なのだから。
と、少し落ち着いてみられてはいます。

美しい季節が失われないように願いながら
この絵を描いたようにも思います。
時間よ、急がずに。でも、止まらずに。
どうかやさしいスピードで。


- - -
この絵の原画は売約となりました。
気にかけていただいた皆さま
ありがとうございました。
- -


Ippitsusen / Sun and Moon




新しい一筆箋を作りました。
ちょっとしたものをお送りしたりするときに
ひとこと添える一筆箋をよく使うので
自分としても新しいものが欲しくて。

季節の変わり目の日々、次々と咲く花たち
動いてゆく星のことを思いながら過ごしていたので
こんな絵柄が思い浮かびました。

今回は素朴でざらりとした風合いの、古い紙を使っています。
とっても味わいのある紙ですが
こうした紙は二度と手に入らないことが多いので
商品化することがなかなか難しく。
今回ある程度まとめて入手できたので
作ることができました*
多少の紙焼けやしわが入ることもありますが
絵柄と合わせて、古い本の一頁のような風合いを
お楽しみくださるとうれしいです。

この紙でのご用意は
紙材なくなり次第終了となりますので
もしどこかで見かけてくださったら
お手にとってご覧くださいね。

約74 ×105 mm
1set 8枚入り/Sun 4枚/Moon 4枚 
300yen + tax


2019年3月10日日曜日

conafeさんのケーキトッパーを作りました



東京小平市の焼き菓子のお店conafeさんのご依頼で
ケーキのうえに飾る、ケーキトッパーをお作りしました*

ケーキトッパーは、海外ではよく使われるものだそうで
キャンドルやプレートのようにケーキを彩るもの。
ケーキのうえにスティックを2本差し
その間をむすび、ぶら下げて飾ります。

お誕生日のお歳によってはキャンドルの数が少ない
もしくは多くて飾りにくい、という方にも
おすすめなのだそうです。
ケーキを食べ終わったあとにも思い出として
お部屋に飾ったり、とっておけるところがすてきですね。

今回お作りしたものは
conafeさんの作られている
“素朴な生成り”のお菓子のイメージを大切に
柔らかなお色と風合いで手づくりしたもの。
そしてカラーバリエーションいろいろの文字の部分と
切り絵の動物などのモチーフを
お好きな組み合わせで選べるようにしました*
どの組み合わせにしようかな!と
選ぶ時間もきっと楽しく。

文字のところは薄い紙なので、窓辺に飾ると
光を通してかわいいです。

conafeさんもこのケーキトッパーを喜んでくださり
「この色合いのトッパーならラズベリークリームが似合いそう…」
などなど、ケーキのアイディアも
ここからいろいろと考えていただいて
どんなケーキのうえに飾られるのか
今から楽しみでなりません!

ケーキトッパーは店頭にて実物ご覧いただけます。
ケーキのご注文は直接conafeさんにお問い合わせください*