2018年1月12日金曜日

::new:: Story tellers Ippitsusen



 "Story tellers"シリーズの一筆戔に
新しい絵柄が増えました。

4.いいぎりの実
いいぎりの実をくぐり
心のなかに鐘が鳴る
それは始まりの合図
道は遠くとも導かれるままに

柔らかいクリーム色の適度な厚みのある用紙を使い
オフセット印刷で細かな切絵の絵柄を印刷しています。
二つ折りにしてちょっとしたメッセージカードとしても。
ちいさなメッセージでも、心に残る一枚となれば…と願います。





旧作品も引き続きよろしくお願いいたします。

1. ロシアンティー
北風に日には 紅茶とともにりんごジャムを
太陽を抱いたりんごが 芯から温めてくれるから

2. すみれと石
老いゆく月 育ちゆく石 刹那に瞬くほうき星
とじこめた手紙だけがあの日のまま

3.物語と黒猫
不可思議を覗いた黒猫の目
憧れた頁の向こうから
金平糖の星を吐く夜汽車は
異国の香りの街へ消えた

182 × 65 mm/10枚入り/各330yen  taxin



2018年1月6日土曜日

鳥の巣カード


鳥の巣カード
::: Carte de nid d'oiseau :::

Petit a petit, l'oiseau fait son nid.
”鳥は少しずつ巣を作る” -フランスの諺-

小さな努力の積み重ねが成功につながる。
新しいことを始める方や
毎日を懸命に過ごされている方への
贈りものにぴったりのカードです。


鳥のオーナメントは
巣型の台紙の切れこみにさしてお贈りください。
鳥をはずすと、温めていた卵が現れるしかけです。


鳥と巣がラフィアで結ばれていますので
壁にかけてオーナメントとして飾ることもできます。
手作業で切りとり、色鉛筆で一点ずつ着彩しています。
卵は紙を切って貼っています。

天然のラフィアと
古い本の一行を切りとり、巣に絡ませています。


山のシルエットをハンドプリントしたメッセージカード、
洋型封筒、手作り卵型シールのセットです。

<セット内容>
鳥と巣のオーナメント
メッセージカード
封筒
卵型シール

1,870yen taxin

巣のサイズ:約100*110 mm
メッセージカードのサイズ:約 148*105 mm

::: バリエーション :::
カラーバリエーションもお作りしています。










Swan Lake Message Card


白い絵具で白鳥に仕立てたカードは
首もとの糸をほどくと蛇腹の中紙がひらき
月の浮かぶ水面が現れます。
中紙のうらには言葉を添えて。

立てて飾ることもできる
オブジェのようなカードです。

白鳥カードと小さな封筒のセット
白鳥のサイズ:約 67*48 mm
800yen + tax




水面と月、メッセージの罫は
手彫りのゴム版を押しています。


:: 使いかた ::
1.蛇腹の中紙のうらにメッセージを書きます。
2.蛇腹をたたみ、白鳥の首をそろえてまとめ
糸で束ね、結びます。
3.トレーシングペーパーで作った小さな封筒に入れて
お渡しください。


中紙、糸、ハンコのインクの色を
いろいろなバリエーションでお作りしています。



HOUSE OF SEASONS hand coloring card

大判のカードです。
一枚一枚、色鉛筆で手彩色していますので
どれも少しずつ違います。お好みをお選びください。
手仕事の繊細な表情を、お楽しみいただけたらうれしいです。

同じ絵柄で手彩色のカードと、モノクロのカードの2枚組。
モノクロのほうはお好みで色を塗っていただいても、そのままでも。
1枚はご自分用で、1枚はどなたかにお贈りするという方も。
絵柄にまつわる言葉を裏面に印字しています。

大判のため、カードとして郵送する場合は
定形外120円切手(国内、2020年12月現在)を
貼ってください。

手彩色カード1枚・モノクロカード1枚/1セット
カードサイズ:約 148*148 mm
770yen  taxin

*通販ご希望の方はタイトルをお伝えください。
在庫の写真を撮ってお送りしますので
そこからお選びいただけます。
(お任せもできます)


"Window"
私たちがいた場所へ
背中へのせてつれていって
冬の大三角こえて


"Door"
帽子は覚えてる
夏を待ってるお嬢さんを
迎えに行ったあの日のこと


"Garden"
目の前にあるのがたとえ小さな庭でも
湖やたくさんの木々を想い描こう
やさしい鳥たちを招こう


"Fireplace"
温かな身をよせて きみがどこからきたのか考える
なぜ出会ったのかは知っている気がする


"Summer house"
手のひらのうえで
浮かぶ雲に憧れたうずまき貝の奥は
海底に似た宇宙につながっている


"Kitchen"
珈琲は生きものだ
風に吹かれた記憶
太陽の思い出が一滴まで


Hand Printing Card

家のまわりでよく見かけるメジロとリスの絵柄で
手彫りのハンコをハンドプリントしたカード。
花や雪、葉っぱやどんぐりといっしょに。
紙やインク、押す場所、糸をかえて
さまざまなヴァリエーションで制作しています。








二つ折りカード/ 約 74*100 mm
440yen  taxin

papier bouquet シルエットカード

papier bouquet シリーズのシルエットカードを
リニューアルしました。

『紙の草花』を切り抜いたあとは
花のシルエットがきれいに残ります。
水彩絵具をにじませて作った紙を、後ろからあてることで
1点もののカードを作りました。

水彩の色の広がりは、思うままに自由に。
サイズも美しいと感じたところで切りとっているので
まちまちですが、どれもひとつしかない特別な姿です。






カード、封筒/1セット
カードサイズ:ポストカードくらい
封筒は市販のものや古い外国のものを
カードのイメージに合わせて選んでいます。
1,100yen + tax




目覚め


"目覚め"
地球は青いと知っていても
世界を何色とみるかは
君の感性で 持っている色で
君が決めるんだ



切紙の上に色鉛筆で着彩した作品です。
繊細な細部をお楽しみいただけます。
フレームサイズ 272*222 mm
完売しました




「目覚め」ポストカード
139yen + tax

Paper leaves

2017年の展示会"Letters from the Mountain"によせて。

木として山に育ち、材料として街へ運ばれ
工場でパルプになり、紙になったものたちを
机のうえで描き、切りとり
ふたたび葉っぱに戻す試み。

水彩で着彩、水分で紙がしなるのを利用し
色鉛筆で細部を描いています。
作られた葉っぱと、本物の落ち葉をみくらべて
遊んでいただきました。






2018年1月5日金曜日

猫の珈琲屋




weekend booksさんの企画展
「猫町パレード」に出品した作品です。

『猫町』のように、いつもの日常の中に
不思議なものが知らぬうちに紛れ込んで
あたかも「日常」のような顔をしていたら。
こわいような。楽しいような。

切絵と色鉛筆で描いた一枚。
おかげさまで旅立ちました。
ありがとうございました。