2012年12月18日火曜日

新作切絵展 “動物たちと四季と” at moln



tegamiya 切絵展 “動物たちと四季と”
2013年1月5日(土)- 14日(月)

動物たちのいる季節の情景をテーマにした新作の切絵作品とともに、
今までに制作した多数の切絵の原画を展示します。
ポストカードを中心にぬくもりある紙雑貨をご用意して
新春の鎌倉にてお待ちしています。

- ありがとうCLOUD BLDG. -
2013年1月で閉店されるCLOUD BLDG.。
この場所に、感謝の気持ちを込めて。
※閉店後、molnは移転予定です。

●作家在店予定日: 1月5日(土)、1月14日(月)

●場所 : moln(CLOUD BLDG.内)
営業時間 : 11時〜18時、1月7日(月)休
鎌倉市由比ガ浜2-5-20 1F
TEL&FAX : 0467-25-2065
http://cloud-moln.petit.cc/


CLOUD BLDG.での最後の展示会となります。
新作に加えて過去の作品もたくさん持って
盛大に楽しい展示にしたいと計画しています!
お正月の鎌倉は寒そうですので、温かくして
遊びに来てくださいね。

※「cloud kitchen」は12月に閉店いたしました。
※ 5日は「木木」はお休み予定です。
※ 地図をご覧になりたい方は下画像をクリックしてください。



2012年12月15日土曜日

うさぎのオーナメント


うさぎ型とたまご型のころんとした形の紙製オーナメントです。
お部屋に飾ったり、プレゼントにメッセージを添えるタグとしても。
跳ねるうさぎとカラフルな色使いで、
うれしい楽しい気持ちになりますように。

ピンク・グリーン 各1セット/495yen taxin



このようなパッケージでお届けします。

ひつじのオーナメント



ふんわりした手触りの厚紙をつかって作った
ひつじと手袋の形のオーナメントです。
ひももニュアンスのある毛糸を使いました。
お部屋に飾ったり、プレゼントにメッセージを添えるタグとしても。
色は各柄2色ずつをランダムに組み合わせています。

温もり恋しくなる、冬の贈り物に。

1セット/500yen(税抜)

2012年12月2日日曜日

動物のポストカード



動物をテーマにしたポストカードができあがりました。
おなじみの切絵の手法を使った原画をもとに
ふかふかした紙に印刷しています。

春。たまごのなかでとびはねる兎、殻をつつく鳥が歌う。
夏。暗やみに紛れて、黒猫いっぴき抜け出した。
秋。木々の燃える色にかき立てられて、約束の場所へ走る馬。
冬。しんとつもる雪。羊が紡ぐ温もりの手と手。

どれもどことなくヨーロッパのような雰囲気に。
季節のご挨拶に、ぴったりと合いそうです。

動物のポストカード/各190yen(税抜)


2012年11月19日月曜日

京都旅行記 −紅葉狩り− その2


二日目、朝の清水です。
しっとり雨のなか、舞台からみる木々の色に溜息…





 イノダコーヒ、清水支店。
景色も空間も好きでした。

 このあたりの道の感じ、とても好きです。
「清水三年坂美術館」で並河の七宝を観ました。
細かい、細かい手仕事の技は鳥肌たちます。

 山崎に移動して、山荘美術館に行ってきました。
かわいい洋館です。
あいにくのどしゃぶりでしたが、
そのせいかなんだかミステリアスな雰囲気でした。
(室内の撮影が禁止されていて、残念…)
お庭にひつじやうさぎのアートがあったり。



京都駅もクリスマス仕様。
またきます〜

2012年11月18日日曜日

京都旅行記 −紅葉狩り− その1


年末の準備でめまぐるしくお仕事をしていた今日この頃ですが、
しばし抜け出して、ずっと行ってみたかった紅葉の京都に
思い立って行ってみました。

「京都の紅葉は関東と違って鮮やか」と聞いていたのですが
本当に燃えるような、はっと思う赤色を観ることができました。
色づき始めのころなので、緑、黄色、オレンジ、赤、と
さまざまな色が混ざり合い、とても美しくて立ち尽くしてしまいます。
自然の美しさと、それを見いだして空間を作った京の人。
どちらもすごい。心が洗われました。


 北へ足を延ばして光悦寺。
紅葉のトンネルは足元も美しい和菓子のよう。


 源光庵は、「窓」が有名だそう。
おもしろい形の窓がありました。


 悟りの窓。


 常照寺は、人気がなくて空気がしっとり。


 今宮神社で有名な「あぶり餅」食べました。
味、大きさ、量が絶妙で美味しかった。

 金閣寺はかなり見頃でした。


 四条烏丸あたりをブラブラ。
郵便局や博物館、イイ建物がたくさん。
すてきな雑貨屋さん、洋服屋さんを覗き見しながら…

一度来てみたかった、大極殿本舗 六角店。
このときの暖簾、カラフルですてきです。

琥珀流し、柿の上品だけどしっかりした甘さが
しみ渡ります。ふるふる、おいしい。

つづく。


2012年10月30日火曜日

鎌倉moln 追加納品しました




鎌倉のmolnさんに、ご好評いただいているpapier bouquet、紙製ステンドグラスがポイントのprayerカード、お久しぶりの白昼夢のサーカスオーナメントを多めに追加納品をしました。


人気の作品は納品してもすぐになくなってしまい、お待たせしてしまって申し訳ありません。
お目当てのものの在庫が気になる場合は、お店にお問い合わせください。


これから紅葉のよい季節、鎌倉はより美しくなります。
クリスマスカードを求めて訪れてみてはいかがでしょうか。

2012年10月28日日曜日

お取扱店が増えました POP・UP・TOKYO



このたび、海外でのお取り扱い店が増えました。

イギリスのweb shop
POP・UP・TOKYO
○tegamiya(Mizuho Terada)のデザイナーページはこちら

TOKYOのものづくりを、UKに紹介するというコンセプトで
新しく開店されたweb shopです。
そのためすべて英語のHPとなります。
クリエイターの一人として選んでいただきました。

うれしいことに海外の方からもご好評いただくことが多く
(細かい手作業や、色使いが「日本」らしい、とのことです)
イギリスでも手にとっていただけるとうれしいです。

イギリス…遠い憧れの国です。
格式高く、文化を大切にする国、というイメージがあります。
いつか行ってみたい!


2012年10月17日水曜日

クリスマスカードフェア@伊勢丹新宿店6F


本日17日(水)より、伊勢丹新宿店6Fステーショナリーにて
「日本の手仕事 クリスマスカード」という切り口で
クリスマスカードの前面スペースに
tegamiyaのポストカードをクローズアップして頂いています。

『ステーショナリーマルシェ』でご好評いただいた作品の中から
クリスマスに合わせて、切絵童話のポストカードから10種、
night, light, moment シリーズの全6種を販売しています。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

*****

余談ですが。
先日、飯田橋にある印刷博物館というところに行ってきました。
誰でも活版印刷を体験できるワークショップがあり
憧れの活版初体験。
厚紙のコースターに好きな文字を植字で拾って入れました。
(絵柄はすでに刷られているものから選びました)

活版ならではのでこぼこ具合。
アナログ好きにはたまらないです。


2012年10月15日月曜日

工房からの風 2012



毎年楽しみにしているイベント、工房からの風に
今年も行ってきました。
毎年技術やセンスのある作家さんに刺激されます。
やっぱりこのロケーションもすてき。
展示のセンスに溜息が出ます。

私も作家として出たい気持ちが!
でも屋外という環境、紙製品は難しく。
とてもうらやましいなあと思います。

今年10周年だったそう、これからも
末永く続くことを祈ります。










2012年9月30日日曜日

To UK From Kamakura


2年前に鎌倉での古本市のために作った「鎌倉文学的栞」を
もういちど制作して、今度はイギリスに旅立つことに。
一点もののため手がかかる作品ですが、
鎌倉でのできごとを思い出しながら楽しく作りました。
英国の方は、この栞をどんな風に感じるのでしょうか。

栞に使用している紙はフランスのアンティークなので
この紙は西洋と東洋を行ったり来たりしているようです。

2012年9月23日日曜日

tree



 そばまで行っただけで登ってはいません。


treeを見てる、この子が欲しくて行ったのです。

2012年9月17日月曜日

うさぎ



我が家にうさぎがやってきました。
いつもお世話になっている鎌倉のCLOUD BLDG.内の
木木さんでお取り扱い中、陶芸senさんの作。
とろりとした質感(おいしそう)、大人の澄まし顔、すてきです。
経堂URESICAさんで24日まで個展をされています。

経堂には、ちょっと気になるお店(ギャラリー「芝生」さん、
文具の「ハルカゼ舎」さんなどなど)が並んでいました。



2012年9月14日金曜日

マルシェ終了しました

無事終了することができました。
お越し下さったたくさんのみなさま、本当にありがとうございました。

いつもの雑貨店とはだいぶ違う、百貨店というロケーションでしたので
お会いできるお客さまも初めての方ばかりでしたが、
興味をもってお話をきいてくださったり、ご意見をいただいたり
新鮮な気持ちがしました。

伊勢丹新宿店さまでは、今後もイベントで
作品を取り扱っていただくこともありそうです。

どうぞご期待下さい!

「誕生日カード」に使う銀紙のフォークたち

伊勢丹さんに通う会期中、差し入れをいただいたり(感謝です!)
ついつい自分用に手がでてしまったデパ地下スイーツが
私の密かなる心の支えでした。笑
きれいなショーケースに、ジュエリーのように美しく並ぶ
すてきなお菓子たち。。本当にうっとり。
疲れた体にとってもしみました。

2012年9月8日土曜日

マルシェ開催中

明日、9日は13時〜17時の在店を予定しています。
ときどき休憩にでるのでご了承下さい。

たいへんご好評いただいていて、本当にありがとうございます。
残り4日です。よろしくお願いします。

2012年8月29日水曜日

ステーショナリーマルシェ 始まりました


ついに本日から始まりました。
かなりひろびろと、スペースを用意していただいてうれしいです。
周りの方の作品もすごく気になる。。お店に立つのが楽しみです。

作家在店日ですが、
9月1日の11時〜17時ごろ、9月9日の時間未定(後ほど更新)
を予定しています。
お店にたつ日時は前後する可能性があるのでご了承ください。
どのように手作りしているか等、ご説明しますので
気兼ねなくお声がけいただけるとうれしいです。

伊勢丹さんが発行している『伊勢丹通信』8/29号にも、
作品を掲載していただきました。
店頭でピックアップいただくか、webでも公開されていますので
ご興味があれば、ぜひご覧ください。
とてもファンタジックな紙面です。



2012年8月26日日曜日

夏休み


夏休みには、海がみたくなる。
すごーく暑い日に、湘南に行ってきました。

初、生しらす。ルックスがちょっとこわい。
 初、コケーシカ。
たくさんのマトリョとこけしに囲まれる、噂の不思議なお店。
 ジオラマ風ではなく、ホンモノのジオラマ。
細かくて家がかわいい。
 小学生ぶりの江ノ島。この通りは記憶のままです。

 波が勢いがあって、岩がごつごつでこわい!
にいちゃんたちはかまわず元気に遊んでる。
 自然は力強くて、こわい。
でも危ないものに囲まれながら、
いま生かされてる自分もすごい。
と岩屋からごうごういってる波を見て思う。

 たこがぺっちゃんこ。