2011年12月25日日曜日

Merry Christmas


私の街では、一瞬のホワイト・クリスマス。
クリスマスも一瞬。
さむーい3連休でしたね。
お風呂とほくほくごはんとおふとんのことばかり考えてました。

上:西荻のにわとり文庫で買いました。古いクリスマスカード。
下:世田谷でみつけたすてきなお花。花のある生活が憧れ。



2011年12月15日木曜日

新しいお取り扱い店 別府のSPICA(スピカ)さん


新しいお取り扱い店が増えました。

大分県別府市立田町1-34
TEL 090-9476−0656 
営業時間 10:00〜17:00
定休日 日曜日、祝日

別府の古道具と雑貨のお店です。
ブログで拝見するお店の様子がとてもすてき。
甘過ぎず、センスよく、少し男の子ぽいような雰囲気の中にも
女性らしいやさしさの感じられるような。
ぜひ足を運んでみたいお店です。

別府… 温泉のイメージが強くて、
なんだかのんびりした雰囲気を想像してしまいますが
どんなところなのでしょう。
行ってみたい町が増えました。


トランプや兵隊レターセット、サーカスのカード、
ポストカード、こと栞など置いていただいています。

クリスマス*カード

ボランティアで、被災地の方に使っていただく
クリスマスカードを作成しました。
数はほんの少しですが……仙台に届く予定です。



2011年12月12日月曜日

東慶寺 ふたたび





ふたたび鎌倉の週末です。
この日の目的は、会社の先輩がご所望の
東慶寺の水月観音さま(要予約)を拝見すること。
私は道案内係。

仏さまのありがたみはいまいちよく知らない私でも
なかなか美しい、しなやかな観音さまだと思いました。
「水に映る月を眺めるお姿」というのも風情があっていいです。
肩の力がふっと抜けて、「あくせくがんばらないでいいよ。
目の前にある美しいものをめでようじゃないか。」と
言っているような。

2週間前とかわり、紅葉していてきれいでした。
今年は台風の塩害で、残念ながら海側はきれいに
紅葉しないらしいです。東慶寺がおすすめです。





お昼は「喫茶ミンカ」で。相変わらずすてきな空間。
やさしい味のひと皿と珈琲をいただきました。

しゅんしゅんとお湯が沸く、はたらく台所。
ちょっとしたスペースにも行き届いている美意識を感じます。






先輩、鳩サブレーごちそうさまでした。

2011年12月5日月曜日

ミニ・マトリョーシカレター at marone


マトリョーシカレターに、手のひらにのる
ミニサイズのセットを作りました。
ちいさい3人姉妹と、チェコ製の紙で手づくりした
ミニ封筒のセット。
本日から木更津のmaroneさんで開かれるイベント、
「maroneのかお展」で販売いたします。

-------------------------------------------------------------
2011年12月7日(水) → 2012年 1月9日(月)
★毎週火曜定休 1月1日~3日は休み 

年越し年明けを笑顔ですごせるように、思わず
「にっこり」してしまう顔の雑貨を集めて販売します。
カフェでは期間限定の「かおのスイーツプレート」を
どうぞ召し上がれ。
-------------------------------------------------------------

期間中はミニ・マトリョはmaroneさんでの限定販売です!
「かお」のある雑貨を集めたという楽しいイベントです。
スイーツプレートが気になる〜


封筒は2色、どちらもほんのり透ける紙です。


それぞれのサイズで色のバリエーションを作り
ランダムに組み合わせてセットにしていますので、
色の組み合わせはmaroneさんの店頭でお選び下さいね。

1セット/630yen
マトリョーシカ型の便箋3枚 
 一番大きいマトリョーシカのサイズ/約95×47mm
ミニ封筒1枚/約100×60mm

jaquard


『花摘みの為の手提げ』に新色を作りました。
ブルーグリーンの冬らしい色です。
同じ柄でも、色を変えると雪の結晶のよう。
どちらの色もクリスマスにもふさわしい装いです。

今週末に鎌倉molnさんに納品予定です。

ノスタルジックなジャガード織がずっと前から好きで
冬に靴下や、手袋などで色合いや模様が
好きなものをみつけると、ひかれてしまいます。

昨日お誕生日だった人にはこちらをプレゼント。
色も、模様もいい感じです。
あたたかく過ごせますように。


おまけの写真は高輪台周辺の建物たち。
明治学院大学、建物かわいすぎ。
中がみたかったです…(部外者立入り禁止でした)





2011年11月22日火曜日

prayer メッセージカードセット


p r a y e r

あなたの祈りが届きますように。
あなたの願いが叶いますように。


1. flower



2. snow


3. orient



2011年の冬の日に、誰もが穏やかな気持ちで過ごせますように。
“祈り”を思い作るかたちがメッセージカードになりました。

冬の日の透き通る空気感、光のやさしさをイメージしています。
立てて飾れるカードと、メッセージカード、封筒のセットです。




飾れるカードは、まるで初雪のようなふかふかとして厚みのある
純白の紙を地に。
窓の部分は、透ける紙に色を印刷しひとつひとつ手でカットした
枠を貼り込んでいますので、本物のステンドグラスのように光を
透して、色や形を楽しむことができます。



メッセージカード部分は、風合いのある2種類の紙を重ねて
二つ折にし、糸でまとめた上品な仕上がりです。
手彫りしたゴム版で金銀の星や月を印刷しています。


封筒の紙はトレーシングペーパーでできていますので
透け感を楽しむことができます。

カードセット:1セット 2,100yen(税抜)
飾れるカード 1枚/約100×155mm
メッセージカード(2つ折) 1セット/約105×134mm
封筒 1枚/約110×142mm

night & day メッセージカード



逆さまの昼と夜。

同じだけれど、違う場所?
違うけれど、同じ場所?

いつも隣り合わせの月と太陽を抱いて。



逆さまにすると昼に見えたり、夜に見えたり
一枚の中に昼夜が共存しているような、
メッセージカードです。

建物の輪郭部分はすべて切り絵で、
太陽と月星はゴム版を使用し金色や銀色で刷っています。
一枚一枚手作業しているため、全て一点ものとなります。

栞サイズ〜ポストカードサイズまであります。
クリスマスのプレゼントに添えても。

各500yen(税抜)



2011年11月21日月曜日

新作が並びました。


tegamiya 2011 冬の新作 "prayer"
「祈り・願いごと」という名前のメッセージカードを
鎌倉molnさんで販売しています。
立てて飾れるカードとなっていますので
冬のお部屋に彩りを添えるのに
使っていただけるとうれしいです。

店頭でお手にとって、紙のステンドグラスを
光を通して楽しんでみて下さい。

今週いっぱいはレジ前の広々スペースに
並べていただいています。おとなりには、
chajinさん(フラワー)&charmeさん(アクセサリー)
のすてきな展示もあります。

どうぞよろしくお願いいたします。




この日はCLOUD BLDG.の木木さんにご紹介いただいて
大町というところに初めて行きました。(歩いてすぐです)
books moblo』は「風通しのよい本屋さん」と聞いていた通りに
明るくて、空気がすいーっと通っている感じの空間。
気になる本ばかり。本というより紙作品なリトルプレスや、
美しい装丁の古い本。
また行きます、今度はゆっくり。

そしてそのお向かいの2Fに雑貨屋さんを偶然発見し、
立ち寄ってみました。
PATRONE』さんはやさしい光の入る、
ゆるやかな雰囲気のお店。
母が昔から使っていたお鍋と同じものがあったので、びっくり。
お店の方とお話したら、なんとtegamiyaをご存知で、
作品をお持ちだとかで、かなりびっくり。
お店や雑貨や紙もののお話、楽しかったです。
本当は定休日だったのに、偶然お店を開けていらしたとのこと。
これぞ出会い。何か楽しい予感がします。

前田ひさえさんのイラストが魅力的なDMをいただきました。



紅葉は見れないかしら…と思って、
北鎌倉のお寺にも寄りました。
初めての「東慶寺」と「浄智寺」へ。
しかし、紅葉はまだ…
代わりに、西日が色鮮やかに山を赤く染めていました。





浄智寺の布袋さん。
「お腹をなでてください。元気がもらえます」の看板。
なでた右手が熱くなりました、びっくりしました。
あわあわしながら、最近不調のお腹にあててみたり。
パワー、もらえたのかな。


2011年11月15日火曜日

新作を制作中

今年もクリスマスのための新作を作ります。

ふかふかの紙、透ける紙、古そうな紙を使って
インクジェット、切り絵、消しゴム版などを
組み合わせた手の込んだものを作っています

もう少しでお店に並びますので、お楽しみに…



2011年11月12日土曜日

ひつじに夢中


Sakka展@代官山、明日まで開催中です!

最近、ひつじに夢中…
きっかけは土曜の朝のNHK、
『ひつじのショーン』との出会い。
めちゃくちゃかわいい&面白い、です。
(一番好きなキャラクターは、牧羊犬ビッツァー)
おかげでひつじが気になって仕方ない。

Sakka展ワークショップにて、NICOさんの
フェルトのひつじキットを購入したので、さっそく挑戦。
接客していたので、ワークショップの様子を
みていなかったため、家で説明書をみながら四苦八苦。
針で刺して固めていくのですが、
ちょっとした加減がわからなくて、悩む。。
動物らしさ、かわいさをどのように表現するか、
これは経験がものを言うのだろう。。むむ

やっていくうちになんとなくわかってきました。
が、なんだかヘンなひつじが完成!


足を同じ長さ、太さにするのも難しい。

立った! あれ、首がながくないか?

もこもこをつけていくのが一番楽しい過程でした。

目鼻と耳をつけてみる。
ひつじの顔ってこんな?
犬みたい。

首?がながーい。笑