2010年8月31日火曜日

photo by KIIAM






三日月室でご一緒している作家仲間のKiiamさんから
すてきな写真をお寄せいただきました。
ありがとうございました。

2010年8月30日月曜日

Thanks. OLD BOOKS MARKET

無事に終わりました。
とっても楽しいイベントでした。
ずっと心に残る、一夏の思い出になりました。

暑い中、足を運んでくださったみなさま、
すてきな出会いと、空間を用意してくださったトムネコゴさん、
そして本の喜びを思い出させてくれたBOOKS WANDERVOGELさん。
みなさんに心から感謝です。










モビールの影が詩的に美しかった。


BWVさんからのうれしい差し入れで締めくくり。
『鎌倉氷点菓』という名前のかわいくて懐かしいアイス。
イチゴ。おいしかった。。

またみなさんに会えるように。
tegamiyaがんばります。

2010年8月23日月曜日

『雲ができるまで』

OLD BOOKS MARKET
8月21(土)〜29日(日)(24日はお休み)
平日:12時〜17時、土日:10時〜18時
トムネコゴ2階にて →地図や詳細はこちら

●tegamiyaがお店にいる日
29日(12:30-18:00)

BOOKS WANDERVOGELさんの本は、汚れないように
グラシン紙で一冊ずつ丁寧に包まれています。私の好きなグラシン紙。
柔らかい色で表紙がうっすら見える、触るとしゃりしゃり。
これだけで欲しくなります。


~~~~~ tegamiya select old book vol.1 ~~~~~

『雲ができるまで』 永井宏

タイトルも作者も初耳だけど、装丁ののんびりした雰囲気と
インスピレーションだけで購入した本。
それにも関わらず、読み進めていく内に「今の私」に
ぴったりの本であることが確信に変わる。

短編集の舞台は緑や海、自然がいつも感じられるところ。
時には「鎌倉」「由比ケ浜通り」「葉山」と実際の地名も出てくる。
やっぱり。思った通り、と思う。だってこの場所にしっくりくる。

そして登場人物はみな、ものを作ったり売ったりする人々。
料理、ポストカード、陶器、フラワーアレンジメント、
写真、カフェ、洋服…
みなそれぞれ、ものを作ることとそれを売ったりすることと向き合う。
新しいものを生み出す辛さや自信のなさ、
お金のためのものづくりへの妥協に矛盾、疑問を持ち
美しい自然や温かい人々の中で学び進んでいく、そんなお話たち。
うまくいかないし、かっこよくもないこともある。それで当たり前。
でもみんな、すてきな夢があって進むのです。

私がなりたい自分って本当はなんだろう。
作りたいものはなんだろう。

そう思わせる本でした。



お花いただきました。感激。
ありがとうございます。



2010年8月21日土曜日

ついに始まりました OLD BOOKS MARKET

OLD BOOKS MARKET
8月21(土)〜29日(日)(24日はお休み)
平日:12時〜17時、土日:10時〜18時
トムネコゴ2階にて →地図や詳細はこちら

●tegamiyaがお店にいる日
29日(12:30-18:00)


2階入り口の目印です。
手作り感がかわいい。


お気軽にどうぞお入り下さい。
靴は脱がなくて大丈夫ですよ。


いい大人の隠れ家のような雰囲気が、気に入っています。




本日21日初日はお昼から終了まで
お店番をトムネコゴさんといっしょにさせて頂きました。

この隠れ家のようなお店をちゃんと見つけて
見ていって下さったお客さま、どうもありがとうございました。
ほんのつかの間でしたがお客さまとお話できて、うれしかったです。

自分の商品そっちのけで、
BOOKS WANDERVOGELさんの古本に夢中でした。
町の古本屋さんのように、たーくさんの本があるわけではありません。
でもひとつひとつのセレクトが、
私にとって妙に気になる本ばかりなのです。

自分の持っている本や、子どものころ図書館で読んだ当時を思い出す
とっても懐かしい本、好きな作家の、でもまだ持っていない本、
有名すぎて、また難しそうで手にとっていなかったけど
読み出したら引き寄せられる詩集。心がしーんとする写真集。

とても幸せなことに、お店番をしている間
気になる本をずっと読むことができました。
戦争や平和、人を愛することの素晴らしさやその悲しみ、
病気や死、森や海、皮肉やジョーク…いろいろなことを感じました。
すてきな音楽と、濃い緑の山が見える隠れ家空間で
トムネコゴさんとたわいのないお話をしながら。
5時間があっという間にすぎて、それでもまだ帰りたくありませんでした。
2冊、持って帰ってきました。それは明日ご紹介します。

本って世の中にたくさんありすぎて、みながみな、
自分の本当に今、求めている本を見つけられていないのだと思います。
それをセレクトして見つけやすい形で見せてくれる今回のイベント、
本好きの方はぜひいらしてください。
お客さんが買って行く本のセレクトを見ているのも何気に楽しかったです。

最近、鎌倉が好きになりすぎて、都会の生活に帰るのが切なくて
泣きたくなります。









------------------- CLOUD BLDG. もいっしょにどうぞ------------------

常設していただいているCLOUD BLDG.molnさんにも納品してきました。
こちらのお店もまた商品が入れ替わって、魅力的になっていましたので
どうぞ合わせてお立ち寄り下さい。

今日は初めて、ずっと食べてみたかった
cloud-kitchenのランチを頂いてきました。
とっても、とってもおいしかったです。
わたしはお料理があまり得意ではないので
食べてもなにがどうなっているのかわからないのですが
すごく手間と工夫がされていることは、私にもわかりました。

幸せ。ぜひ、食べてみて下さいね。




CLOUD BLDG.内の木木さんで
かわいい糸玉をみつけたのでいっぱい買っちゃいました。
不思議で変わってて、かわいいのに、リーズナブル。
愛知で買い付けをされているみたいです。
tegamiya作品は意外と糸を結構使うので、新作にどんどん使いたい!

2010年8月17日火曜日

メッセージをご記帳ください OLD BOOKS MARKET

ついにあさって21日から始まります。

OLD BOOKS MARKET
8月21(土)〜29日(日)(24日はお休み)
平日:12時〜17時、土日:10時〜18時
トムネコゴ2階にて →地図や詳細はこちら

イベント期間中、このメッセージブックを置いておきます。
お名前、emailアドレス、ご住所、
てがみやへのご意見ご感想など自由にご記帳下さい。
連絡先を頂いた方には、次回のイベントのお知らせをお送りいたします。

また、温かい(手厳しくてもうれしいです)メッセージと
お名前、ご住所を頂いた方には
後日tegamiyaよりお返事のお葉書をお送りします!



2010年8月16日月曜日

もうすぐ始まります OLD BOOKS MARKET



OLD BOOKS MARKET
8月21(土)〜29日(日)(24日はお休み)
平日:12時〜17時、土日:10時〜18時
トムネコゴ2階にて →地図や詳細はこちら

●tegamiyaがお店にいる日
 21日(12:30-18:00)と29日(12:30-18:00)

今週の土曜日からついにスタートです。
本日展示準備をしてきました。
いつもはお見せすることのないポストカードや栞の原画を
展示しています。お楽しみに。

セレクトもかなりいい感じでした。
トムネコゴのお店の方も私も狙っていますので、
みなさん、なくならないうちに
早くいらっしゃった方がよさそうです。笑

ちょっとだけ、写真を公開します。






1階の喫茶のほうも、相変わらずの
すてきな雰囲気です。
なぜか、とても落ち着くのです。


トムネコゴさんの外観です。
バス停のすぐ横です。(駅から来ると、降りて左)
お待ちしています。


----------- おまけ トムネコゴさん周辺散歩 -------------

その1 荏柄天神社(徒歩2分)



今日は大変暑ーい日でしたが
鎌倉は、ふっと時折涼しい風が吹く瞬間があります。
緑が多いからでしょうか。
古い観光スポットは冷房のない場所ばかりですが
人気のない神社やお寺の
木陰や水辺を愛おしむ時間が
とても風流に、贅沢に感じました。
この神社はほとんど人がいないのでおすすめ。




高台が気持ちいい。


その2 その辺をぶらぶら



アリエッティがいそうなお屋敷がたくさん。
古くて、和洋折衷なお家に緑豊かなお庭。
こんなところも好きです。

暑いので気をつけていらしてくださいね。



2010年8月10日火曜日

こと栞 -koto-



言葉に挿む 古都の思い出 昔から続いている 日々のことごと

























思い出の一片のような栞。
本を開く度に、懐かしい感覚を湧きおこすような情緒ある栞。

古都の趣。青青とした日本の風景。潮の香り。
和のものたち。歴史を感じる古い建物。
そして混ざり合う新しい感性。
小旅行で見つけた、小さなきらきらしたものを
いつまでも秘めて、ふと本を開く瞬間に香り立つ。
和のものへの憧れもこめて、完成した品です。

各818yen +税