2018年12月31日月曜日

2018年もありがとうございました


今年も一年間、どうもありがとうございました*
このカレンダーも今日でおしまい。
この山の絵たちも大好きなので名残惜しい。
使ってくださった方、どうもありがとうございました。
そして来年のカレンダーを買ってくださった方、
明日からどうぞよろしくお願いいたします!

来週から始まる企画展の準備で、
2018のお片づけもお掃除も心の整理もできませんが
それは納期のあとにのんびりと…楽しみに。

今までの人生でも一番濃厚な年だったような、
それくらい大変ながら、得たものも大きかったように思います。
たくさんの充実したお仕事をいただき
自分自身の至らなさ、不器用さ
身体の問題に向き合いながら格闘していたら
気づけば思っていたより素晴らしい景色や
温かな方々に囲まれていて、びっくり。
変わらず応援してくださる方に日々感謝です。
そして新しいうれしい出会いもたくさん…。

来年は、穏やかにゆっくりと。
少し月日をかけて身体を休めたりする予定です。
思えば長らく休むことなんてしてなかったので
なんだか今から楽しみです*
みなさんもよいお年をお迎えください。

2018年12月24日月曜日

歳の市に出店します



花雑家hanauta# さんのイベントに参加させていただきます。

【2018 歳の市】
日時: 12/27(木)-28(金) 11:00-16:00
場所: 北鎌倉 水の器 アトリエ前 ガレージにて

アトリエはご自宅でもあるため
ネット上に住所や地図を掲載してはおりません。
場所をご存知でない方は大変恐れ入りますが
kumihanauta@gmail.com
までお問合せください。

〈hanauta# さんより〉
今年もお正月飾りや 新年を迎えるための春の花などが
アトリエ前のガレージに並びます。
家を整え しめ縄や植物をしつらえ
気持ちのよい新年を迎えることができますように。


今年最後のイベントです。
住んでいる北鎌倉で締めくくることができうれしいです。
カレンダーをはじめ、手作りのポチ袋や
仕掛けのあるカードなどいろいろお持ちします。

鎌倉在住でお料理やお菓子教室などを開いている
toricotのアカギミチコさんの
美味しい焼き菓子なども並びます!

お散歩がてら、お気軽にお立ち寄りくださいね。
お外での出店なので、ぜひあたたかくしていらしてください。



2018年12月12日水曜日

2019カレンダー展 "水色の月" 開催します





*草舟あんとす号さん在店日を更新しました(12/12)

12の月に水彩の絵と言葉をのせて。
同じ色やにじみに再び出会うことのない、水の行方を追いかけて。

カレンダーとその原画作品、手づくりの紙雑貨を
販売する会を開きます。
カレンダーの詳細は →Click!

●水彩の淡い色やにじみ、切り抜いた立体感を
 ぜひ原画で、間近でご覧いただきたいです。

●箱の中におさめた立体作品もあります。
 光によって陰が現れ表情が変わる様子も
 実物でお楽しみください。


●3会場へ巡回します。
 それぞれ個性のある、とってもすてきなお店です。
 お店に合わせて販売する絵、展示の内容が異なります。
 また、それぞれのお店と企画したコラボレーションの品や
 そのお店限定の展示・販売の品、イベント企画もあります。
 どうぞお楽しみに。

詳細は、作家在店日はこのblogや
Twitter、Instagramでお知らせいたします。
アカウントは… @tegamiya_zakka
作家在店日には、作品に込めた物語や、制作秘話(?)など
お話しさせていただければと思います。
みなさまにお会いできるのを楽しみにしています!


12/ 15 sat  - 12/25 tue -----------------------------------
植物の本や紙小物、カードリーディングのお店
OPEN 12:00 - 18:00 水曜、木曜定休
JR武蔵野線「新小平駅」より徒歩6分、
西武国分寺線「小川駅」より徒歩8分
〒187-0032 小平市小川町2-2051 TEL 080-1330-5452

限定企画
*tegamiyaの絵と言葉をのせたカードをひいていただく
 tegamiyaおみくじ "Fortune Swan"
 新作モビールや、特別なお品ものをご用意しています。

在店予定日
12/15、22、25
体調により変更になる場合があります。ご了承ください。




10/17 wed - 11/11 sun  -----------------------------------
琥珀糖と喫茶のお店
OPEN 12:00 - 19:00(金曜は21:00まで) 月曜、火曜定休
京王線「笹塚駅」より徒歩8分、バス停「笹塚二丁目」より徒歩5分
〒151-0073 渋谷区笹塚1-42-7-101  TEL 03-6407-1637
◆音楽や作品を静かに楽しむお店というコンセプトのため
 喫茶室内は大きなお声でのお話はできませんので、ご了承ください。
 作家在店時、作品に関するお話はできます。

限定企画
*tegamiyaデザインのコラボレーション琥珀糖を販売します
*tegamiyaの作品をイメージしたソーダ水を喫茶室でいただけます
今年は、とっても凝ったデザインになっています!お楽しみに!

在店予定日
10/20、10/28、11/3、11/11


11/ 23 fri  - 12/2 sun -----------------------------------
読書と手紙にまつわるお店
OPEN 14:00 - 20:00(最終日19:00) 会期中無休
JR中央線「高円寺駅」北口より徒歩3分
〒166-0002 杉並区高円寺北2-18-10 TEL 03-5356-6639

限定企画
*Amleteron限定のオリジナルカードをご用意します。
その原画や新作も販売予定です。

在店予定日
11/23、11/25、12/2



2018年12月8日土曜日

ポケットニ彗星ヲ Ⅱ 参加します



企画展参加のお知らせです。


ポケットニ彗星ヲ Ⅱ ~イナガキタルホをめぐるあれこれ~
12/9 ~ 18(14日定休)
11:00 ~ 16:00
weekend books(沼津)
http://www.weekendbooks.jp/

映画や舞台装置や模型のなかのような
タルホ先生の理想世界。
そのなかで遊ぶように、イメージを膨らまし
できあがったあやしく不思議な紙の品々をお届けします。
冬の贈り物にそっと添えて
またご自身の手のひらの上の小さな喜びのひとつとして
お楽しみください。

新作をたくさんご用意しています。
そして、すてきな作家さんたちとご一緒させていただきます。
どうぞ足をお運びください。







2018年12月7日金曜日

草舟あんとす号さんでの特別企画!




tegamiya カレンダー原画展"水色の月"
15日より、草舟あんとす号さんの会が始まります!

【草舟あんとす号さんでの特別企画】
tegamiyaおみくじ Fortune Swan 

湖に浮かぶ白鳥をひとつ選んでください
うらに数字が書いてあり
同じ番号のカードを差し上げます

カードは全36種類、それぞれ私が過去に描いてきた
絵と言葉がかかれています。どれが当たるかお楽しみ。
レターセットやポストカードがもらえる当たり入り♫

カードの絵と言葉が
心に潤いをもたらしますように

*

ふだんよりカードリーディングをされている
店主えりさんならではのすてきなアイディアをもとに
実現した特別企画♪
作っている間、みなさんが楽しんでくださる様子が
目に浮かんできて、当たりをたくさん入れてすぎてしまい
なんと半分は何かしら当たります!大奮発ー!
ぜひおみくじ引いてみてくださいね。

tegamiya カレンダー原画展"水色の月"
【3期】草舟あんとす号(新小平)
12/15〜25 12〜18時 水木定休

2018年12月3日月曜日

あかりの灯る部屋には


少し緊張しながら扉を開けると火の香りが迎える。
そこには灯るあかり。
本が並んでいる。見知らぬ本たち。少し背伸びして手にとる。
ちょっと不思議な、手紙が書きたくなるものたちも。
なんともあやしげなものも。
片隅にあるあの品が、なぜか気になってしかたがない。
気づいたらだいぶ長い時間いてしまった…

Amleteronさんは、私にとってそんなお店です。
右側の絵『あかりの灯る部屋には』は、
引き続きお店に置いていただくことになりました。

Amleteronさんの会、終了しました


カレンダー原画展Amleteronさんの会、無事終了しました。
お越しくださったみなさま、どうもありがとうございました!

このお店ならではの楽しみのひとつに
各方面でご活躍されているクリエイティブな方々も
観に来てくださることがあって
(店主さんのもの選びや、人脈がハンパないおかげです)
いつもは作品をみせていただく側なのに
うれしいやら恥ずかしいやら情けないやら
でも、私なりの、みてもらえるものを作れたのかも…?など
いろいろな気持ちが沸き起こり
自分の創作を厳しくも温かく客観的にみる、ということが
できる貴重な場所なのでした。

冬の夜のこの窓辺とこの机の様子がとても好きで
また新しい作品を連れてくる日を楽しみにしたいと思います。

カレンダーをはじめ、今回お作りした
蔵書票になるカードとその原画、いろいろ紙雑貨を
引き続き置いていただいていますので
機会を逃した方もぜひお越しください。

水色の月ツアーは、次はいよいよ最終地点へ。
新小平へ向かいます。





2018年11月16日金曜日

蔵書票になるメッセージカード




【新作ができあがりました】
Amleteron限定*蔵書票になるメッセージカード

二重のカードの一枚めの"EXLIBRIS"の後に
おくる相手のお名前を、二枚めにメッセージを書き
封筒に入れて魚シールで留めます。
ぜひ本と一緒に贈りましょう。
受け取った方は一枚めを蔵書票としてお使いいただけます。
魚シールは水彩絵具で染めて作っている一点ものです。

tegamiyaカレンダー2019を贈り物にするときは
このメッセージカードをお使いくださるとうれしいです。
実はカレンダーの穴と、カードの穴の位置を
ピッタリにしてあります。
いつまでも、メッセージとカレンダーを
一緒に重ねてお手元にとっておいていただきたいな…

今回のカレンダーの隠れたテーマが
「本のように」なのでした。
絵と言葉があり、めくっていくと
つながっているようないないような…
でも、違う世界からの風が通り抜けるように感じ
閉じたとき、心に残るひとつの風景がある。

そんな「本」に憧れて
カレンダーの下部5センチを断裁いただくと
詩画集になるようにしたのでした。

tegamiya カレンダー原画展 ‘’水色の月‘’
【2期】11/23〜12/2 at Amleteron(高円寺)



カレンダー原画展 at Amleteronさんが始まります


tegamiya カレンダー原画展 "水色の月"
【2期】11/23〜12/2 at Amleteron(高円寺)
14〜20時 会期中無休
166-0002 杉並区高円寺北2-18-10

来週金曜日よりはじまります。
カレンダーの原画に加え、新作も描きました!
Amleteron限定販売のメッセージカードも登場します。
お手紙まわりの紙雑貨も並べます。
ぜひ遊びにいらしてくださいね。

雰囲気もガラリと変化する気がしています。
私も楽しみです。


2018年11月12日月曜日

シャララ舎さんの会、終了しました


昨日でカレンダー原画展【1期】at シャララ舎さん
無事終了しました。
たくさんの方に足をお運びいただいて
海辺の夕暮れソーダ水をお召し上がりいただき
じっくりと原画の世界に浸り、地下室に癒され
カレンダーと琥珀糖をお持ち帰りいただいたとのこと、
本当にありがとうございました!

シャララ舎さんには
特別な美しい琥珀糖を作っていただき
すてきな空間をご一緒させていただいたこと
たいへん感謝。
このあともカレンダーも紙もの雑貨も
引き続きたくさーん置かせていただきます。
現実から少しだけ離れて
呼吸を整えられるようなお店。
ぜひ足をお運びください♫

そしてカレンダー展は巡回します。
来週末からは高円寺Amleteronさんへ!
こちらでも新作の原画や、
ここだけでお求めいただけるオリジナルカードを
ご用意する予定です。どうぞお楽しみに。

2018年11月8日木曜日

新しいお取扱店 nijihoshi 松山店さん


カレンダーの表紙。
透明水彩で描いた絵を、トレーシングペーパーに写したら
どんなにかすてきだろう…と思っていました。
この表紙をみて、ハッとされる方もいてくださるようです。

新しいお取り扱い店のご紹介です。
愛媛県松山市のnijihoshi松山店さんで
カレンダーのお取り扱いがはじまりました。

その他ポストカードやマトリョーシカ型レターなどの
紙もの雑貨も置いていただいています。
オープンされたばかりですが
紙もののお取り扱いも充実しているそうなので
お近くの方はぜひ!
松山、いつか行ってみたいところ…

シャララ舎さんでは11日まで


カレンダー原画展1期、シャララ舎さんでの
会期は残り3日となりました。

ステンドグラスの琥珀糖(こちらはご予約以外は土曜で終了)
海辺の夕暮れソーダ水もあと少しでお終いです。
カレンダー以外の原画も
他店ではすべて入れ替えるので見納めになります。
すでにさみしい気持ちに。

11日の最終日は私も午後ゆっくりめから在店予定です。
最後まで、どうぞよろしくお願いいたします!




2018年10月21日日曜日

顕微鏡の取扱説明書を制作しました




シャララ舎さんの喫茶室の一角に
顕微鏡コーナーがあります。
実際に研究に使われていた古い顕微鏡では
微生物や石の断片をみて楽しめますよ。
私も昨日ボルボックスをみて楽しんできました。
懐かしい…

顕微鏡の使い方のノートは
私がデザイン、イラスト、制作させていただきました。
ぜひ作品とあわせてご覧くださいね。

tegamiya カレンダー原画展 水色の月
【1期】10/17〜11/11 at シャララ舎(笹塚)

2018年10月19日金曜日

カレンダー展はじまりました


カレンダー原画展"水色の月"は
ゆるやかに始まっています。

シャララ舎さんでの在店予定日は
10/20、10/28、11/3、11/11
ですが、体調により当日伺えない可能性がありますので
ご了承くださると幸いです。

時折すてきな差し入れをいただくことがあるのですが
私がいない可能性もあり
回復のための食事制限もしているので
ぜひ手ぶらでお越しくださいね。
いつもありがとうございます*

絵を観ていただくこと、
そしてもし気に入っていただけたら
カレンダーをお持ち帰りいただくことが一番の喜びです。
原画を選んでいただけたら天にものぼる気持ちです。

明日は在店予定で
たぶん14時ごろから閉店までいる予定です。
みなさまにお会いできること
とても楽しみにしています!

2018年10月16日火曜日

スペシャルメニュー【海辺の夕暮れソーダ水】





shalalasha × tegamiya 期間限定スペシャルメニュー
【海辺の夕暮れソーダ水】が登場します。

10/17-11/11個展期間中に限りご提供する
私のカレンダーの絵をイメージしたソーダ水を
作っていただきました!

"海辺の夕暮れの一瞬を、グラスにすくって持って帰りたい"
空想から描いた8月の絵を、まさに実現。
深い海の色を混ぜながら召し上がってゆく様は
水彩絵の具を水に溶かしてゆくようです。
本物の貝殻から型取りした琥珀糖は
移り変わってゆく空の色を写し取ったよう。
胸が高鳴ります。

ソーダ水のお味は赤葡萄のサングリア。
いろいろなフルーツにシナモンの香りがきいて
秋らしくも爽やかで、大人のための飲みものに。

私が一つ一つお作りした
小さなリーフレットはお持ち帰りいただけます。

ぜひtegamiyaカレンダーと合わせてお楽しみください。
この機会をお見逃しなく!

tegamiya カレンダー原画展 ‘’水色の月‘’
【1期】10/17〜11/11 at シャララ舎(笹塚)

2018年10月14日日曜日

カレンダー展での原画のお取り扱いについて



今回の原画展では表紙の絵を入れて13枚の原画が
各お店を巡回します。

●各原画展会場ですべての作品をご覧いただけます。

●販売は先着順ですが、販売する作品はお店ごとに異なります。
 7月、11月の絵は第2会場のAmleteronさんから、
 5月、6月の絵は第3会場の草舟あんとす号さんから
 販売開始します。
 その他は、第1会場のシャララ舎さんから販売開始します。 

●作品はすべての会期が終了した後、年末以降のお渡しです。

●平面作品は木製フレームに入れて販売します。
 箱型の立体作品はそのまま立てて飾ったり、
 裏に針金をつけていますので壁掛けにもできます。
 どれも小さめの絵なので、気軽にお部屋に飾って
 生活のなかに取り入れていただけたらうれしいです。

水彩の淡い色、そして紙の重なり、影。
なかなか印刷では味わえないところを
ぜひ原画で観ていただきたいです。
カレンダーとして観るのと印象が変わるかもしれません。
よろしくお願いいたします!


2018年10月7日日曜日

zakuro to hiyodori





zakuro to hiyodori

ご好評いただいていたティーバッグのカードに
仲間が加わりました。
秋にたわわに実るザクロの木でヒヨドリがやすんでいる
シーンを描いた小さなカードです。

ザクロの実のカタチがとっても好きです。
豊穣の象徴として、古くから描かれてきた
神秘性にも惹かれます。
ヒヨドリも頭がフワッとしてなんだかかわいい鳥。
秋冬に家の周りでよく見る気がしますが
今年も会えるでしょうか。

カード/約45×68mm 封筒/約65×80mm
463yen + tax


2018年10月6日土曜日

カレンダー納品のお知らせ


鎌倉のpatroneさんに
カレンダーを置いていただけることになりました。
憧れの作家さんの作品が多数あって、私も通っている
とてもすてきなお店。ご縁に感謝です。

店主さんがとても気に入ってくださったのが
7月のイソヒヨドリの絵。
仲良しのお友だちが7月生まれなので
いい絵を描かなければとプレッシャーを感じたせいか
何度も描き直した難産の子ではありますが
気に入ってくださる方が多くて、ほっとしています。

この絵には、自力でどうにもならないことは
いつも星に、自然に、願うように過ごす
私のこの一年の心境が
とても色濃く反映されている気がします。

直接ご注文くださった方からも、
作品へのご感想や温かなお声をいただいて感動しています。
みなさん、もう飾ってくださっているそう!!
なんてうれしい。
ありがとうございます。
まだまだ、ご注文受付けております。

カレンダーのお求め方法はこちら→Click!



2018年10月5日金曜日

期間限定・シャララ舎さんの琥珀糖をデザインしました


::: ステンドグラスの琥珀糖 :::

手のひらサイズの箱におさめられた
ステンドグラスのような琥珀糖。
その窓辺にはハトがお便りを届けています。
光を通すグラスのような美しさと
色ごとに違うお味をお楽しみください。
大切な方への贈りものにもぴったりです。

10/17〜11/11 シャララ舎さん限定販売です
◆tegamiyaの2019年カレンダー、
12月の絵と合わせてご覧ください。

毎年、個展期間限定で販売している
私がデザインをさせていただいている琥珀糖、
今年のものがようやくできあがりました。

「琥珀糖でステンドグラスを作りたい!」

春から打ち合わせと設計図の調整、サンプル作りを何度も重ね
シャララ舎さんにたいへんご尽力いただき実現!
私の夢を叶えていただき、本当に感謝です。

箱もサイズ感や質感を吟味し、
ラベルなど細部までこだわりがあります。
絵本をめくるようにお楽しみください。
ぜひお手にとって、お口にいれていただきたい品です。

とても手間のかかるお品のため、数に限りがございます。
ご購入をご希望の方はお電話での事前予約をおすすめします。
シャララ舎さんTEL: 03-6407-1637

そして、今年はこれだけではありません。
スペシャルな喫茶メニューも登場します!ので
それもまた後ほどご案内しますね。