2020年5月12日火曜日

原画オーナメント Robin







19. Robin
駒鳥の巣

小さなロビン 大きな木に巣をつくった
中にはまぶしい 太陽の子どもたち
木の下でみなが祝宴の準備をしている

○厚紙にアクリル、水彩で描いた原画です。
○ぶら下げて飾ることができる紐付き、
複数の糸を手編みしてお作りしています。
(こちらの作品はチャームは付いておりません)
○小さな本のような言葉も添えてお届けします。

サイズ 絵の部分/ 約70mm × 56mm
販売済です



これはなんだか葉っぱ小屋さんのイメージ。
小さなかわいいものをつくって
できあがるのを、みんなにみてもらうのを
ワクワクしながら過ごす時間を
この場所に集まるみんなは知っている。

昨年のメイポールにこの場所にいらしてくださった吟遊詩人
ロビンフッドの歌を即興で奏でてくださいました。
ラテン語だったかな?の歌詞はわからなくても
拾えた言葉と美しい音楽で
森の風景と鹿の姿は目に浮かぶようでした。

五月祭のなかで選ぶ太陽神役を
"ロビンフッド"と呼ぶ地域もあるらしい。
ロビンにはお目にかかったことはないけれど
いつかその燃えるような赤色を
青い卵を見てみたいなあ。



1 件のコメント: